「糖尿病 その他」の記事一覧

インクレチン関連薬 一覧

インクレチン関連薬を一覧表にしました。2011年にかけて、インクレチン関連薬の数が大幅に増えております。インクレチン関連薬は、低血糖のリスクが少ない事で注目を浴びてきました。2010年から処方されたグラクティブとジャヌビアは、インクレチン関連薬の先駆け的存在です。

血糖値 高血圧

糖尿病の方は、同時に高血圧も患っている確率が50%もあるということですので、血糖値の管理と同時に高血圧にも十分注意を払わなければなりません。糖尿病の方は自宅で血圧も測定していただき、高血圧の兆候を見逃さないようにしましょう。

血糖値 コレステロール

血糖値をコレステロールについてです。糖尿病の人が、ヘモグロビンA1cを下げるために糖質制限食を行うのが最良の方法であると書いてきました。しかしながら、糖質制限食をすると、どうしても脂質を摂取する割合が多くなり、コレステロール値をうまくにコントロール出来きなくなる方がたまに出てきます。

経口血糖降下剤

血糖値を下げる経口血糖降下剤の種類には大きく分けて4つあります。その時の血糖値の状況によって、使う経口血糖降下剤は違ってきますので、食事の管理と運動をうまく取り入れながら、弱い経口血糖降下剤へ変えていき、そして出来れば経口血糖降下剤は使わない生活を目指しましょう!

血糖値 運動

血糖値を下げるために、運動療法は非常に効果があるのは皆さんもご存知だと思います。カロリーの消費やストレスの解消にもなるので一石二鳥です。血糖値を下げる運動療法は、本来は毎食後30分~1時間以内に行うのがいいとされていますが・・・

健康診断 血糖値

健康診断で空腹時血糖値が110mg/dl~126mg/dl未満の方はブドウ糖負荷試験を受診しなくてはなりませんが、今回注目したいのは、健康診断で100mg/dl~110mg/dl未満の方にはあくまでも推奨レベルでしかないという事です。健康診断で100mg/dl~・・・

血糖値 寝不足

血糖値と寝不足は関係があります。病院で血糖値が高い時によく聞かれるのが、「寝不足ではないですか?」・「仕事は忙しいくないですか?」・「昨日の夕食は何を・・何時ごろ食べましたか?」などが多いと思います。血糖値が寝不足で上がることは・・・

低血糖 症状 原因 対処

低血糖は、糖尿病薬やインスリンによって引き起こることがほとんどで、血糖値が60mg/dL以下の時に低血糖の症状が起こりやすいと言われています。健康な人は血糖値を70~110mdg/dLの間に調整出来るのですが、うまく60mdg/dL以上に調整出来ない方は低血糖になってしまうのです。

境界型糖尿病 治療

境界型糖尿病の治療について書きます。よく会社の健康診断の結果だけで、「健診の結果いつも血糖値は大丈夫だよ」とおっしゃる方が多いような気がします。本当に大丈夫なのでしょうか?境界型糖尿病は健診だけでは見つかりずらいのです。

コーヒー 血糖値

コーヒーを飲むと血糖値はどうなるのか?糖尿病の人には重要な問題です。コーヒーが血糖値に与える影響は、健康な人と糖尿病の人とでは違うようです。そのために判断が難しいですが、個人的な解釈を最後にまとめました。

アルコール 血糖値

アルコールと血糖値の関係ですが、アルコールは血糖値を下げる事が多いようです。実際私もそうですが、アルコールを飲んでる最中に、血糖値を測定してもつまみを大量に食べていない限り、あまり血糖値は上がってません。

血糖値 飲料

血糖値にいい飲料をご紹介します。食後2時間後の血糖値が問題になっている現在、血糖値の上昇を抑える飲料が注目を集めるのは当然な流れです。これからご紹介する飲料は、すべて特定保健用食品です。またこちらには、難消化性デキストリン・・・

血糖値 薬

その時の血糖値の状況によって、使う薬は違いますが、血糖値を下げる薬は大きく分けて4つあります。可能ならば食事の管理と運動をうまく取り入れながら、序々に弱い薬へそして薬の服用なしの生活へと変えていきたいものです。

血糖値 測り方

血糖値の測り方は非常に簡単です。ここではテルモ血糖値測定器で測り方をご説明します。●血糖値の測り方1、準備として、針とチップをそれぞれの本体に差し込みます。2、ご自分で針を指にあててボタンを押します。

血糖値 測定

ブドウ糖負荷試験などの血糖値の測定結果で糖尿病と診断されると、自分で血糖値を測定する事が非常に大切になります。インスリン注射の方以外は保険の対象外になりますが、血糖値の測定を行い良好なコントロールを目指して下さい。

ブドウ糖負荷試験(OGTT)

ブドウ糖負荷試験(OGTT)についてです。会社などの健康診断で朝の空腹時血糖値に異常が見つかると、このブドウ糖負荷試験(OGTT)を病院にて受診するように言われます。このブドウ糖負荷試験(OGTT)とは、糖尿病かどうかを最終的に判断・・・

血糖値 炭水化物

炭水化物を食べると、血糖値は上がります。ステーキを食べても血糖値はそれほど上がりません。炭水化物を控えれば、ヘモグロビンA1cは下がっていきます。炭水化物が血糖値を上げるということは一部の糖尿病の方にとっては当たり前・・・

炭水化物の量

カーボカウントや糖質制限食にとても役立つ、炭水化物の平均的な量(g)をまとめました。お昼の外食時には炭水化物の量が分かり大変便利です。2型糖尿病の方が、この炭水化物の量をご覧いただいて、どのくらい血糖値が上がるか目安・・・

バナナ 血糖値

バナナには血糖値を上げる成分と、血糖値を下げる成分が混在してますので、いろいろな意見が出ています。そこで「実際のところ、血糖値にはどうなの?」という声をよく聞く訳ですが、結論から言うと、糖尿病の方にはバナナはお勧めしません。

血糖値 眠気

血糖値が高くなると、眠気が襲う・・・良く耳にする言葉ですが、実際のところ、血糖値と眠気には、どのような関係があるのでしょうか?・・・眠気は高血糖と低血糖の両方で起きます!1、眠気と高血糖。食後に眠気を感じる方が多いと思いますが、これは食後の高血糖と大きく関係しています。
サブコンテンツ

特定保健用食品のコーヒーお試し540円

お知らせ

2012年4月からヘモグロビンA1cは、JDS値からNGSP値を使用するようになりました。当サイト内のヘモグロビンA1cはJDS値です。NGSP値に変換するには、0.4%加算して下さい。

このページの先頭へ