「食事療法」の記事一覧

糖尿病の3つの食事療法!カロリー制限、糖質制限、カーボカウント

糖尿病の3つの食事療法についてまとめておきます。糖尿病の食事療法の基本は、カロリー制限を行い食後に運動するといった一連の治療方法を基本としてきました。そして、それでも血糖値が下がらない方は、投薬治療が追加されるというのが大まかな流れでした。

糖質制限食 糖尿病

糖尿病の方は食後の高血糖が様々な合併症を引き起こします。この糖尿病の食後高血糖を防ぐのが「糖質制限食」です。食べ物の中で血糖値を急上昇させるのは、糖質だけと言っても過言ではありません。そのため、糖尿病の方は糖質制限食をする事で血糖値を正常な値に近づける事が出来るようになるのです。

血糖値 安定 食事療法

●血糖値を安定させる食事療法:よく耳にするのが、きちんとカロリー計算した食事療法をしても血糖値の改善・安定が見られない、又はカロリー制限しても血糖値が安定しないという言葉です。血糖値が安定しない理由は、以下によるものです。

血糖値 コントロール

血糖値をコントロールするいくつかの方法を紹介します。まず血糖値をコントロールするには食事療法、運動療法、禁煙などの基本をしっかりやりましょう!血糖値をコントロールするのは毎日のことなので大変ですが、長生きするためにもがんばりましょうね。

血糖値 ダイエット

会社の健康診断などで、血糖値が高いとか高めと言われると、まず「ダイエットしなさい!」と言われます。血糖値が高い方にとって、ダイエットは非常に効果があります。ダイエットは標準体重以上の方にとっても、血糖値を下げたい方にとっても必要不可欠なもと思われます。

血糖値 食事

血糖値が高い方にとって、血糖値と食事の関係を把握することが最も大切です。HbA1cは5.8%以上の境界型糖尿病や糖尿病の方にとっては血糖値と食事は永遠のテーマです。血糖値と食事の関係を把握すれば、ある程度は血糖値をコントロールすることが可能です。

血糖値 下げる 食べ物

血糖値を下げるには食事を管理する事が大切ですが、血糖値を下げるのを補助する食べ物を知っておくと大変有効です。血糖値 下げる で血糖値を下げる方法をご紹介してますので、その記事を合わせてご参照下さい。●血糖値 下げる 食べ物・・・

健康診断 血糖値

健康診断で空腹時血糖値が110mg/dl~126mg/dl未満の方はブドウ糖負荷試験を受診しなくてはなりませんが、今回注目したいのは、健康診断で100mg/dl~110mg/dl未満の方にはあくまでも推奨レベルでしかないという事です。健康診断で100mg/dl~・・・

血糖値 カロリー

血糖値とカロリーの関係について書きます。現在、病院で指示されている食事療法は、カロリー制限食だと思います。しかしきちんとカロリー制限食をしても、血糖値が下がらない方がたくさんいらっしゃいます。理由は簡単で、血糖値を上げるのはカロリーではなく・・・

空腹時血糖値 下げる

空腹時血糖値を下げるのはなかなか難しいです。しかし、空腹時血糖値が高い状態が続くと、HbA1cも自然と高くなりますから大変です。私の記事を読んでいただけた方でしたら、空腹時血糖値を下げる前にやらねばならない事がありますよね?

コーヒー 血糖値

コーヒーを飲むと血糖値はどうなるのか?糖尿病の人には重要な問題です。コーヒーが血糖値に与える影響は、健康な人と糖尿病の人とでは違うようです。そのために判断が難しいですが、個人的な解釈を最後にまとめました。

アルコール 血糖値

アルコールと血糖値の関係ですが、アルコールは血糖値を下げる事が多いようです。実際私もそうですが、アルコールを飲んでる最中に、血糖値を測定してもつまみを大量に食べていない限り、あまり血糖値は上がってません。

血糖値 飲料

血糖値にいい飲料をご紹介します。食後2時間後の血糖値が問題になっている現在、血糖値の上昇を抑える飲料が注目を集めるのは当然な流れです。これからご紹介する飲料は、すべて特定保健用食品です。またこちらには、難消化性デキストリン・・・

2時間後 血糖値

2時間後の血糖値を管理するには、自分で血糖値を測る必要があります。そこで確認しておきたいのが、2時間後の血糖値とは食べ始めてから2時間後であると言うことです。食べ終わってから2時間後の血糖値ではありません。

血糖値 炭水化物

炭水化物を食べると、血糖値は上がります。ステーキを食べても血糖値はそれほど上がりません。炭水化物を控えれば、ヘモグロビンA1cは下がっていきます。炭水化物が血糖値を上げるということは一部の糖尿病の方にとっては当たり前・・・

炭水化物の量

カーボカウントや糖質制限食にとても役立つ、炭水化物の平均的な量(g)をまとめました。お昼の外食時には炭水化物の量が分かり大変便利です。2型糖尿病の方が、この炭水化物の量をご覧いただいて、どのくらい血糖値が上がるか目安・・・

カーボカウント やり方

●カーボカウント 概要 カーボカウント(炭水化物を数える)やり方について書きます。まず糖尿病の方が指示される食事療法はカロリー制限食だと思います。しかし、きちんと食事ごとにカロリーを計算しても、血糖値が下がらない・・・

糖質制限食 やり方

糖質制限食のやり方は非常に簡単です。主食を食べないというやり方で、炭水化物=食物繊維+糖質 のうち、糖質を制限するというやり方です。食物繊維は一部の野菜を除き食べて大丈夫です。これは、血糖値を上昇させるのは糖質である・・・

糖質制限食 血糖値

糖質制限食を実施して2時間後の血糖値を下げる→空腹時やA1cも下がる→下がったら糖質制限食継続かカーボカウントする。血糖値を上げるのは炭水化物(糖質+食物繊維)です。その中でも特に糖質が血糖値を上げることは・・・

血糖値 下げる

血糖値を下げるいくつかの方法を紹介します。まず血糖値を下げるには食事を気を付けるのが一番です。しかし、この食事を気を付けるというのが一番大変で、血糖値を下げるのが大変なのです。そこで、血糖値を下げる他の方法も一緒にご紹介しましょう。

バナナ 血糖値

バナナには血糖値を上げる成分と、血糖値を下げる成分が混在してますので、いろいろな意見が出ています。そこで「実際のところ、血糖値にはどうなの?」という声をよく聞く訳ですが、結論から言うと、糖尿病の方にはバナナはお勧めしません。
サブコンテンツ

特定保健用食品のコーヒーお試し540円

お知らせ

2012年4月からヘモグロビンA1cは、JDS値からNGSP値を使用するようになりました。当サイト内のヘモグロビンA1cはJDS値です。NGSP値に変換するには、0.4%加算して下さい。

このページの先頭へ