糖尿病 歯周病 口臭

糖尿病患者の70%は歯周病を持っていて、

歯周病から口臭の悩みを持っている方も多いようです。


歯周病は、糖尿病の3大合併症(網膜症、腎症、神経障害)と同じように、

糖尿病合併症に位置づけされていますが、

糖尿病=歯周病=口臭は、非常に強い関係性があるため、

糖尿病が良くなれば、歯周病も良くり、

そして口臭も良くなるという傾向が見られます。


糖尿病になると、抵抗力が無くなり、

あらゆる病気が治りにくくなるのですが、

歯周病も歯の細菌が繁殖する病気なので、

糖尿病の方はなかなか歯周病を治療出来ない事が多くなります。


スポンサーリンク



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


歯周病や口臭を良くするには、

糖尿病の治療に重点的を置く事


糖尿病の食事療法や運動療法をするのが、一番良い方法と言えるでしょう。


口臭に関する参考サイト:すぐわかる!口臭の原因


食事療法なら糖質制限食を実施して、運動も適度に取り入れて下さい。

そして、糖尿病の治療と同時進行で、

歯科医院を訪れて、歯周病と口臭の治療を進めるのが良いでしょう。


また、逆の発想とはなりますが、

歯周病を治療して良くなると、

糖尿病の状態も良くなるという事も分っています
ので、

糖尿病の治療をいくら頑張っても、改善しないという方で、

歯周病や口臭に心当たりがあるというのであれば、

歯周病の治療を重点的に行うというのも一つの方法です。


文頭で言いましたが、糖尿病=歯周病=口臭である以上(三位一体)、

どれか一つが治療出来れば、全てがうまくいく可能性もあります。


特に口臭は、自分では気が付きにくく、

日常生活に悪影響が出る事もあるので、

何とか早めに解消していきたいですね。


スポンサーリンク





サブコンテンツ

スポンサーリンク

特定保健用食品のコーヒーお試し540円

糖質制限食ガイド



by 楽天市場

お知らせ

2012年4月からヘモグロビンA1cは、JDS値からNGSP値を使用するようになりました。当サイト内のヘモグロビンA1cはJDS値です。NGSP値に変換するには、0.4%加算して下さい。

糖質制限の主食

ソイドル

大豆麺ソイドル

糖質0.9g/1食110g

このページの先頭へ